ツイート

島根県松江市の写真スタジオ、吉田写真堂です。紐落とし、七五三(753)、一歳記念、家族写真、お宮参り、成人式、結婚式の前撮り、マタニティ写真や、企業の宣伝・広告・パンフレット写真の撮影などなんでもご相談いただけます。

2019.09.02 マタニティさんへ


吉田写真堂 コトリス オリジナル
マタニティ衣装のご案内

と~っても充実しております、マタニティ衣装

デザインから仕上げまで、すべてお世話になった デザイナー“ヒノさん”
マタニティ衣装だけではなく、スタジオの子供の衣装も手がけてくださっているんですよ。

作り手の優しさって、そのモノに表れると思うんです。

妊娠中のお母さんへ、どうか心穏やかに日々過ごしてほしい、
赤ちゃんへ、どうか無事にうまれてきてね。ちからいっぱいの産声をきかせてね。
そんな優しい気持ちが、ヒノさんから 衣装から 伝わってきます。

日本人の肌の色をキレイに見せてくれる
深いネイビーのデニムや、生成りの生地、やわらかな素材。

二の腕を隠したい方へは羽織も。
あまり重たくならないよう、赤ちゃんのお腹が際立つよう、繊細なレースで。優しい印象に。

腰回りの肉付きがカバーできる、ボリュームあるスカート。
360° どの角度からも見え方が違う、いろんな表情をもつスカートです。

そして、我が社のスタッフ長田ちゃん手作りの衣装も。

妊娠線など気になる方へ、お腹が隠れるタイプもご用意しております。

 

私自身も 妊娠と出産を2度経験していますが、
今思い出しても、妊娠中に感じた外の匂いだったり、家族との会話。
その時みた景色とか、
いつもの景色のはずなのに、特別に記憶に残っていることが多いです。
それだけ特別というか、敏感に様々なことを感じる身体になっていたんだと思います。

日に日に大きくなるお腹…
赤ちゃんへの愛しい気持ちは、お腹の大きさとともに日々大きくなりますよね。

でもお腹が膨らんでいくだけではなく、体型も、日に日に変化していきます。
赤ちゃんを守るための身体づくりとはいえ、
今まで履けていたパンツが履けなくなり、
胸のふくらみにより、トップスもパツパツ。
着れるお洋服がどんどん少なくなる毎日…
お腹の赤ちゃんはもちろん愛しいのだけど、
自分の姿を鏡で見るのが嫌になる、という方、多いんじゃないかな、と思います。

ですが、
そんな方にも、是非写真を残していただきたいんです。
写真は、未来の自分たちへの、贈り物だから。

写真を見て思い出す記憶や感情って、いっぱいあると思います。
どうか、自分のお腹に赤ちゃんがいる不思議、
お腹の赤ちゃんと一心同体でいた日々を、記録に残してください。

もちろん、カジュアルな私服の撮影、持込衣装での撮影も承っておりますよー!

そして、マタニティさん必見!
イベントのご案内です。



マタニティサッシュベルト教室

マタニティサッシュベルトを一緒に作りましょ!の教室です。
そもそもマタニティサッシュベルトとは??
マタニティ撮影の時に、お母さんのお腹に巻くベルトです

マタニティ撮影で使うのはもちろん、
後に
お子さんのヘアバンド、
753の時の髪飾りにアレンジしても可愛い!!

そんな長~く使えるアイテムを、一緒に作りませんか?

材料、道具はご用意しております♫
当日はお腹の赤ちゃんを思う気持ちだけをご持参ください❤️

◆9/10
◆10:00〜12:00
◆参加費 3.500円 (税別)
◆場所はコトリスにて
お気軽にお問い合わせくださいませ★

 

|