ホームページのTOPへ

隣の席の長田さん

[DATE]2017.02.03

私(長島)の隣の席は、アシスタントの長田さんです。

吉田写真堂に入社して早6ヵ月。

何度も長田さんの発言・行動に驚き沢山の笑いを提供してもらいました。

今日はいつものブログはちょっとお休みして、長田さんの紹介をさせて頂きますね。

 

長田さんの机には『ながたれいこ』と丁寧にひらがなで書いてあるハサミがあります。

中々名前入りのハサミを使っている人っていないですよね。

詳しく聞いてみると、長田さんが幼稚園児の時から使っているそうな!

たまに、長島さん使いますか?と、そのハサミを貸してくれます。ちゃんと刃の方を自分が持ってね。

そのハサミのあまりのキレイさと、物持ちの良さに驚きました。

 

 

今日、隣の席の長田さんは、ワインレッドのキレイなプリーツスカートをはいています。

とても上品で、長田さんの雰囲気にピッタリ。

吉田さんがそのスカートを褒めると、

なんとこのスカート、

長田さんのお母さんがはいていたスカートなんだそうな!

もう20年?30年もの!

時代はまわるのですね。

それを大事にはく、長田さんのキレイな心に拍手です。

 

ある日、吉田さんが髪を切りました。

それを見た隣の席の長田さんが一言。

『吉田さん、御髪(おぐし)整えられましたね』 って。

御髪(おぐし)・・・、普段の会話で使う人、初めて聞きました。

しかも、似合ってますね とか、カッコいいですね じゃなく、整えられましたねって。

どこにつっこんだらいいのかわからない吉田さんもさぞかし忙しかったことでしょう。

去年吉田さんにもらうまで炊飯器もなく鍋でごはんを炊いていた長田さん。

スマートフォンがなぜかNGらしく、今使っているガラケーを、

在庫がなくなるといけないからとネットで2台購入している長田さん。

だいたい外れるのに、離れた場所にあるゴミ箱にゴミを投げて入れることに日々挑戦し続ける長田さん。

なんでも捨てずにとっておく長田さん。

何か変わった出来事があるとなんでも長田さんがやったんじゃないかと疑われる長田さん。

120円のジュースを買って、会社のお財布をそのままサービスエリアに忘れる長田さん。

 

そんな長田さんが可愛くて仕方がりません。

大切なものをちゃんと大切にしていて、揺るがない考えをきちんと持っていて。

お客様の気持ちや心の変化に寄り添って、いつも最善を尽くす長田さん。

古き良き日本の女性って言葉がぴったりで、日々学ぶところが沢山あります。

人一倍丁寧な仕事ぶりと、そのまた人一倍ずばぬけた天然っぷりを、

またみなさん注目してみてくださいね。

 
 
 

【 吉田写真堂のマタニティさん応援キャンペーンのご紹介 】

名称未設定-1-01-01_R

撮影料 平日:無料  月・土・日・祝:3,240円

(ドレスレンタル無料・ちょっとだけロケOK)

※撮影時間は大切なお身体の為30~40分程度

 

|

VIEW ALL