ツイート

島根県松江市の写真スタジオ、吉田写真堂です。紐落とし、七五三(753)、一歳記念、家族写真、お宮参り、成人式、結婚式の前撮り、マタニティ写真や、企業の宣伝・広告・パンフレット写真の撮影などなんでもご相談いただけます。

2016.09.30 ニューボーンフォト


先日行われたニューボンフォトのご紹介

 

ニューボンフォトとは・・・

赤ちゃんが生まれて3週間くらいまでの、新生児とよばれる期間に行う記念撮影です。

新生児期の赤ちゃんは、お母さんのお腹の中にいたころの状態がまだ色濃く残っていて、

丸まった姿勢や全身に生えた濃い産毛、ふにゃふにゃの手足…

目が開いている時間も貴重なほど、ほんのわずかです。

生後1ヶ月もすると肉付きも良くなり、顔がどんどん変わってくる赤ちゃんなので、

そんな生まれたての姿を残せるのがニューボーンフォトの魅力です。

 

マタニティフォトに続いて最近流行っているんですよ。

 

今回撮影にきてくれたのは、もうすぐ1ヶ月を迎える凪くん。

 

7A5A3954

目鼻立ちがハッキリしていて、

新生児とは思えないほどお顔がしっかり整っていました。

 

抱っこするのも緊張しちゃうくらい、小さな小さな凪くん。

このサイズなだけに、宝箱に入っての撮影も出来ちゃいます★

 

AK3A6051

 

普段753の撮影で、子どもたちに上に乗られているウシくん。

凪くん相手だと、ウシくんもとっても大きく偉大に見えますね。

 

ニコニコ明るい笑顔のお母さんと一緒にパチリ

 

AK3A6109

 

埼玉にお住いで、里帰りで松江に帰っておられるんだそう。

そんな限られた期間の中で、吉田写真堂を選び撮影に来てくださったこと、とても嬉しく感謝致します。

 

7A5A3948

 

おばあちゃん手作りのマットにゴローンと撮影。

凪くんのイニシャルの「N」の刺繍入り!

丁寧に作られていて、愛情たっぷりでした。

 

スタジオで用意した小物を使っての撮影ももちろんさせていただきますが、

このように特別に思い入れのあるものを持ち込まれての撮影も、オリジナリティに溢れとっても素敵ですよ。

 

AK3A6106

 

きっとあっという間にこのマットからはみ出るくらい成長しちゃうんだろうな・・・と思うと、

楽しみでもあり寂しくもあり、今こうやって写真を残す意味がよくわかります。

 

私も10ヵ月になる息子がいますが、ニューボーンフォト残しておけば良かったなぁと後悔し、

裸の写真って残してない!!と、今回の撮影で気づき、

帰ってお風呂あがりにパシャパシャ撮影したのでした。

 

【 吉田写真堂のマタニティさん応援キャンペーンのご紹介 】

名称未設定-1-01-01_R

撮影料 平日:無料  月・土・日・祝:3,240円

(ドレスレンタル無料・ちょっとだけロケOK)

※撮影時間は大切なお身体の為30~40分程度

是非、ご利用ください☆

 

|